fbpx

「これじゃない」 「自分には合わない」とならないために

「これじゃない」 「自分には合わない」とならないために

大学を卒業して就職した人が、入社早々に「これじゃない」とか「自分には合わない」と言ってやめていくそうです。

転職のエージェントをしている友人に聞いたところ、3か月もしないで辞めてしまう新卒生がいるとのこと。

その原因は何か?

いくつかあるそうです。興味のある分野ではないけど、有名な企業だからとか、仕事内容は退屈そうだけど、給料も良いし、休みも取りやすそうだった。

つまり、ブランドや待遇面で就職してしまっているのです。

仕事にはやりがいが必要です。いくら、有名な企業だからといっても、給料が良いといっても、仕事が面白くないと、長続きしないのです

仕事を面白いと感じるにはそこに「好き」という要素が欠かせません。

 

社会人になって、場合によっては大学に入学してすぐにやめてしまったり、引きこもってしまわないためにも、やりがいある仕事を見つける。そのためには自分の「好きなこと」をよくよく知っておくことほど重要なことはないのです。

 

自分をしっかり見つめて、自分の好きなことが「これだ」と見つかることほど幸せな人生に近づく方法はありません。

 

あなたの「好き」を一緒に考えてみませんか?

コラム一覧に戻る
ページトップへ