不登校のお子さんを抱えると親御さんの負担も大きくなります。お子さんはお子さんで大変ですが、不登校のお子さんへの気遣いや、心配もかなりのストレスです。カウンセリングを中心にしつつ、お子さんへの関わり方について一緒に考えて参ります。親御さん向けのプログラムは12回で構成しております。

1stステップ カウンセリングで心を整える

お子さんへの心配、不安、ストレスはカウンセリングでかなり解消されます。話をして、そのことを聴いてもらうだけで、思っている以上にスッキリします。そして、お子さん同様に自分を責める内なる自分の声があります。この自分を責めるところがあるうちは、お子さんも、親御さんもかなり苦しい状況が続きます。

カウンセリングの最初は「うちの子は~」という子どもの話になりますが、後半になると「私は」と主語が変わります。この変わり目を経ると親御さん自身が抱える不安もかなり解消されます。そして、不思議なことですが、お子さんの行動に変容が見えるのもこのころです。

1~2回目 状況の話、信頼関係づくり
3~5回目 子どもさんへの思い、これまでのかかわりの振り返り
6~7回目 親御さん自身の気持ちと考えの整理

2nd Step

カウンセリングで気持ちが整ったら、関わり方を身につけます。自信をもって関われるコミュニケーションの方法を学びます。これはお子さんへのかかわりに限らず、親御さん自身のコミュニケーション能力の向上にもつながります。

8回目 気持ちを汲む―相手の言っている言葉の背後にある気持ちを読み解くことができるようになります。
9回目 支持―ゆるしと承認を言葉にしていく方法
10回目 アサーション—自分も相手も大切にするコミュニケーション
11回目 バウンダリー 相手と自分とのコミュニケーションの距離
12回目 全体の振り返り

不登校はあくまで子どもの問題なのです。そこにきちんと線を引きつつ、一方で必要なかかわりをしていきます。そのためのスキルを学んでいきます。モデルケースではカウンセリング→コミュニケーションの講座となりますが、実際はカウンセリングと講座を行ったり来たりしながらスキルを身につけてもらうことになります。また、スキルは不要なので全部カウンセリングがご希望の場合は別途、カウンセリングのページからお申込みください。

親御さん向け不登校回復プログラム

プログラムは各回は60分程度です。
対面でも実施できますが、コロナウイルスの緊急事態宣言に伴う、外出自粛要請が続く間はは全てオンラインでの実施となります。
個別での対応なので日時は講師と保護者様の都合に合わせて実施できます。12回を6か月から9か月程度で実施して参ります。
連絡のやり取りはメールとなります。

プログラム受講料
¥78,000(税抜き)―受講料は一括、分割でのお支払いが可能です。
※親子で受講すると割引がございます。
オプション 1回追加ごとに¥5,000