fbpx

インナーチャイルドセミナー 2020年 1月 スタート

インナーチャイルドとは内なる自分 本音の自分 自分の中に抑え込んだ感情 などいろいろな定義があります。幼いころに、本当に出したかっ…

インナーチャイルドワークプレセミナー

2020年にはインナーチャイルドワークのセミナーを開講する予定です。その前段階として、プレセミナーを行います。インナーチャイルドと…

ありのままでいいは「何もしなくていい」ではない

「ありのままでいい」「ありのままの自分を認める」ということがアナと雪の女王のLet it GO が流行って以降、かなり言われるようになりま…

台風接近に伴うセミナー日程の変更

9月8日に実施予定でした自己肯定感アップデートセミナーの第2回目は、台風接近に伴しているので、延期にいたします。変更は2回目を9月…

生きてる意味ってあるんだろうか?

生きる意味があるのか?こんなことを自分に問いかけたことありますか?この問いを考えるのってたぶん苦しいと思うんです。…

にこにこママのほめ方講座

子どもの良いところを伸ばしてあげたいという思いを持つのは親として当然のことです。できるだけほめて育てたい。そう思いながらも、実際には…

自己肯定感アップデートセミナー

自分に×をつけていませんか?自分の良くないところをみて、それを直すことを私たちはずっと求められてきました。勉強でもできなければ×、…

プラスからプラスの考え方

「プラスからプラスの考え方なんてできるの?」と私もこの考え方に初めてであった時思いました。普通はありえないし、そんなにうまくいかないと思っ…

教室移転のお知らせ

7月より、ビジョナリーキャリアアカデミーの教室の場所が移動になりました。説明会・体験授業会等はこちらで行います。 神奈川県…

ミニレクチャー付きお茶会

アンガーマネジメント講座のフォローとを兼ねてお茶会を開きます。ミニレクチャーはストローク。ストロークとは言葉がけのことです。4種類…

逆効果?!ほめるときにやって欲しくないこと。

ほめるときにやってはいけないのは、比較することです。ありがちなのが、下をほめるために、上を比較対象とすることです。たとえば、兄弟間での比較…

令和元年6月 30分無料セミナーのお知らせ

6月には下記の内容で3つのセミナーを開講します。いずれも30分程度のものですが、エッセンスをぎゅっと詰め込んだものです。30分なのにこの濃…

保護者向け講座 にこにこママのアンガーマネジメント講座(全4回)

アンガーマネジメントとは、怒りと上手にむきあう技法です。子育て、夫婦関係、ビジネス、学校においても私達のコミュニケーションを改善し、生産性…

勉強するやる気をなくしてしまう、使ってはいけない3つの言葉

勉強しないといけないという思い中学生、高校生であれば多くの人がもっています。中間テストや期末テストの答案が返却されて、思ったほど点数が取れ…

平成時代ってあと100年後にどんな風に日本史として見られるだろうか。個人的に思う平成時代のすごいところを書いてみました。

日本史好きの私としてはこの歴史の節目とも呼べるこういう時期は、興奮してしまいます。平成時代を振り返ると、不況だったり、震災だったりとネガテ…

教育界が注目している自己肯定感。成績だけじゃない、自己肯定感がが高い人が得していることは??

自己肯定感とは?高い人と低い人の違い自己肯定感とは、自分で自分のことを「良い」と存在や価値を認められる力です。この能力は近年、教育…

AIが発達しても仕事がなくなるわけではない。そんな心配をするよりも大切なことがある。

Googleの検索に「AI  仕事」と入れると「奪う」とか「なくなる」と出てくる一方で「増える」とか「活用」という言葉も出てきます。AIの…

春休みに特別企画を行います

中学生向け 学習フォローアップ会保護者向け 反抗期のお子様との上手な付き合い方 セミナー詳細・お申し込みはこちらのページか…

中学生になって勉強嫌いになってう理由とその対処の方法。

小学生の時にはそれほど勉強について「嫌い」とか「苦手」と思っていなくても、中学生になると、途端に「勉強が嫌い」とか「つまらない」と言ってや…

友達とのトラブルを避ける、高校生に必要なアサーション

友達とのトラブルの原因は「言えない」こと友達との関係においてトラブルの原因は「言いたいことが言えない」ということです。言いたいこと…

さらに記事を表示する
PAGE TOP